健康道場の粉末青汁は本当に飲みやすいのか?実際に飲んだ感想はこちら

健康道場から発売されている粉末青汁を実際に購入して飲んでみました。案の定上級者向けのお味で、初心者には少し飲みづらいかもしれません。しかし成分は大変素晴らしく、保存料なども入っていないので安心して飲み続けることができます。
ヘッダー スマホ用ヘッダー
現在の評価投稿数:
16000

本格派で知られる健康道場の粉末青汁を飲んでみた感想と詳しい成分・効果

サンスター健康道場の粉末青汁

サンスター健康道場の粉末青汁
総合評価:0点/100点
効果
0
品質
0
0
コスパ
0
対応
0
投稿者数: 378人

サンスターから発売されている本格派青汁の健康道場・粉末青汁。
栄養素が高い原材料を国内産のみ使用していて、保存料・着色料・香料のみならず、甘味料と増粘剤なども一切含まれていません。
確かに初心者には飲みにくい味ではありますが、健康志向が高い方にはとてもおすすめな青汁です。

健康道場の粉末青汁の商品情報

アイコン価格&コスパ

購入価格 1杯あたり 内容量
a.通常1箱 4,500円
b.定期1箱 4,050円
a.150円
b.135円
10g×30袋(300g/30日分)
送料・代引き手数料
送料:定期購入か通常購入9,000円以上で無料。通常購入9,000円未満の場合は300円。
代引き手数料:無料
カロリー(杯) 摂取目安量 形状タイプ
30kcal 1杯/日 粉末

アイコン詳細情報

主な成分・材料 ブロッコリー、ケール、大麦若葉、明日葉、モロヘイヤ[全て国産]
期待できる効果 野菜不足解消、優れた栄養補給
備考
公式サイトはこちら

サンスター健康道場の粉末青汁を実際に飲んでみた

健康道場の粉末青汁のパッケージ

今回はサンスターの健康道場シリーズから発売されている粉末青汁を実際に購入して飲んでみたいと思います。

平均的な粉末青汁は1杯あたり3gであるのに対し、こちらの健康道場の粉末青汁は1杯あたり10gと量がかなり多くなっています
原材料もシンプルながらこだわりが感じられ、甘味料が入っていないということもあり上級者向けの青汁だと推測されます。
久しぶりの本格派青汁なので少し緊張していますが、早速封を開けてみたいと思います。

健康道場の粉末青汁が届いた様子

こちらが商品が届いた時の様子です。
画像だと少し伝わりづらいかもしれませんが、かなりデカいです(笑)
え?これ、青汁?
と疑うくらいの大きさをしています。

ダンボールを開けてみて更に驚きました。
大きいダンボールに対して、ほぼ同じ大きさの大きい青汁が入っています。
他のよくある青汁に比べてスケールが2回りくらいデカいです。

健康道場の粉末青汁の箱を開けてみた

健康道場の粉末青汁は30袋入り、1袋あたり10gとなっています。
箱にはぎっしりと青汁が梱包されていました。

1袋あたりの大きさも物凄く大きい!!!
重い!!いっぱい入ってる!!
とにかくスケールの大きさを感じます。

健康道場の粉末青汁の粉末の様子

粉末はこんな感じです。
粉末の量が多いのでお皿から溢れそうになっています。
山盛りってこういうこと!

粉末の様子としては、かなりきめ細かく空中に舞うくらい柔らかいです。
匂いはもうこの時点ですでに若干の青臭さを感じています。

健康道場の粉末青汁を水に入れてみた

健康道場の粉末青汁は160ml程度の飲料水で飲むことが推薦されています。
よくある普通の青汁は大体100mlくらいで飲むことが推薦されていますので、やはりここでもスケールの大きさを発揮しているようです。

また粉末の量が多くキメが細かいので、先に水をグラスに入れてから粉末を入れて攪拌することをおすすめしています。
今回は説明書通りに先に水を用意して、その上から粉末を入れてみたいと思います。

とりあえず160mlの水をグラスに入れてみたのですが、何しろ量が多いので既に満杯で粉末が入る余地なしです(笑)
少し濃厚にはなってしまいそうでしたが、10mlほど量を減らして150mlのお水で作っていきたいと思います。

健康道場の粉末青汁を攪拌する前

こちらがお水に粉末青汁をいれた瞬間の様子です。
きれいに粉末が浮いています。
これを上から混ぜていきたいと思います。

健康道場の粉末青汁を攪拌する様子

マドラーで混ぜている様子です。
溢れないように気をつけながら混ぜてます。

粉の量が多いのでダマになるかと思ったのですが、案外素直に溶けてくれました
少し水を含んだ部分はドロドロとした塊のようになっていますね。

健康道場の粉末青汁を攪拌したあと

マドラーで完全に混ぜ切ったところです。
色はかなり濃い目で、ドロっと感がものすごくあります
ただし増粘剤などは一切含まれていませんので、天然のドロっと感です。
モロヘイヤが材料に含まれていますので、その粘り気かなと思われます。

健康道場の粉末青汁をシェイカーで混ぜてみた

こちらが念のためシェイカーでも作ってみたところです。
更に粘度が増しています。
クリーミーな感じが出ていますね。

この時点で、とにかく青臭い!すごく青汁臭いです!!
うわぁ、これ飲めるかなぁ…と不安になっています。
正直ちょっと怖いです。

せっかく作ったのでいざ実食してみたいと思います・・・。

いただきますぅ::(´?ω?`)::

健康道場の粉末青汁を飲んでみた

ごちそうさまでしたぁぁあああ(;´Д`)

うーんとぉ、これはあくまで個人的な感想ですが、、、
めちゃくちゃまずい!!!!
本物の青汁や!!!!これはアカン!!!

となりました・・・。

まぁまずいのなんのって・・・。衝撃のまずさでした(笑)

これが本物の青汁、混じりけのないピュアな青汁です。
子供の頃無理やり飲まされた青汁を思い出しました。

最近の青汁でここまでまずい本物の青汁はそうそう出会えないでしょう。
非常に貴重な存在です。

まず匂い、臭いの一言。
あぁ、、飲む気なくなるわぁ、、、
という匂いです。

そして味、濃厚すぎる!それがまずさに拍車を掛けてます。
めちゃくちゃ濃厚で、鼻をつまんでも逃げる余地なしです。
息を止めながら飲んでも、口に広がるクリーミーな青臭さから逃げるすべはありませんでした。
そう、この無駄なクリーミー感がとにかく最悪です。

と、めちゃくちゃディスってるように聞こえると思いますが、実際はその逆で、この青汁は本当に本物の素晴らしい青汁なんです。
まずい=効果がある
を体感できる数少ない商品です。

健康道場の粉末青汁の粉末とドリンク

健康道場の粉末青汁を飲んでみた感想

久々に本格派青汁と遭遇してしまい、完全にノックアウトされました。
もうしばらく青汁飲みたくないかも・・・( ×m×)
というのも、わたくし青汁好きの青汁博士(自称)ではあるのですが、昔ながらの本格的な青汁の味は苦手なんです;;お恥ずかしい。。。

健康道場の粉末青汁はまさに本格派の味を守り抜いている青汁で、原材料・成分・効果に文句なしの素晴らしい商品なのです。
ただし、個人的にはもう飲めない・・・。無理・・・。

本格的な青汁がお好きな方、多少不味くても混じりけのない本物の青汁を飲みたい方には絶対におすすめの青汁です。
逆においしい青汁を毎日飲み続けたいという人にはおすすめできません。絶対に(笑)
内容量が多いことで1杯あたりのコスパも悪いので、貧乏人には金銭的な意味でもリピートしにくいかもしれないです。

青汁上級者の方には是非一度挑戦してもらいたいです。

サンスター健康道場の粉末青汁の特徴

成分表

サンスター健康道場の粉末青汁の成分表

こちらが健康道場の粉末青汁の成分表です。

10gも入っているのに原材料はとてもシンプルです。
ブロッコリー、ケール、大麦若葉、明日葉、モロヘイヤのみとなっていて、甘味料は使用されていません

甘味料が使用されていないこともそうですが、ブロッコリーとケールが筆頭となっていることで独特の青臭さが出ているようです。
ただ栄養素的に考えればとても素晴らしい配合になっていると言えます。

また青汁にはよく配合されている増粘剤も入っていません
代わりに粘り気があるモロヘイヤが入っています。
モロヘイヤは栄養価も高く、普段の食事にはなかなか取り入れている人も少ない食材なので青汁で補給できるのはとても嬉しいですね。

また大麦若葉と明日葉が入っていることで食物繊維も十分に補給できていることがわかります。
便秘解消に直接的に作用する難消化性デキストリンなどは配合されていませんが、天然成分だけでも十分に食物繊維が補給できる量が入っています。

成分表を見るだけでも健康道場の粉末青汁はシンプルながらにこだわり抜かれた原材料のみで作られていることがわかります。
味はたしかに飲みにくさを感じますが、最近の美味しく飲める青汁にはない、優れた栄養補給が可能となっている数少ない商品であることは間違いないです。

説明書

健康道場の粉末青汁の飲み方説明

こちらがサンスター健康道場の粉末青汁の飲み方です。

推薦されている飲料水の量は160ml
平均的な青汁の推薦量が100~120mlなので、やはり量が多いことがわかります。

また先に水を入れてから粉末青汁を入れることで溶けやすくなることもきちんと記入されています。
このあたりは青汁によってことなるので、きちんと説明してくれているのは嬉しいです。

そして注意書きにも注目してみましょう。
ここできちんと保存料が一切使用されていないことが明記されています。
確かに賞味期限は比較的短く設定されており、今回は購入日から数えて約7ヶ月となっていました。
毎日1杯飲み続けられるのであれば問題ない期間ではありますが、少し間が空いてしまうとなると若干不安になります。
特にこの青汁は味が上級者向けとなっているので、1度挫折してしまったら賞味期限内に完全消費するのは難しいかもしれません。
味が濃いので料理にも使いづらく、他の用途が見当たりませんので、きちんと飲みきる自信がない人にはおすすめしにくいです。

最後にカロリーですが、はやり量が多いのでカロリーも高めです。
ただし粉末10gと考えればそれほど高いものでもありません。
甘味料、増粘剤、保存料などの余計な材料が入っていないので、無駄にカロリーを底上げすることもなく、ナチュラルな素材のカロリーのみとなっています。

ここがすごい!健康道場の粉末青汁

粉末青汁のこだわりは成分や注意書きをみるだけでも十分に伝わっていると思いますが、他にもいろいろなこだわりポイントを持っているようなのでこちらで紹介したいと思います。

材料は全て安心の国内産

原材料のブロッコリー、ケール、大麦若葉、明日葉、モロヘイヤは100%国内産です。
詳細は以下のとおりです。

・ブロッコリー
宮崎県、鹿児島県、岡山県、北海道

・ケール
宮崎県、大分県、熊本県、島根県、静岡県

・大麦若葉
福岡県、大分県、熊本県

・明日葉
東京都八丈島

・モロヘイヤ
島根県

材料のチョイスもさることながら、産地の選び方もとても素晴らしいです。
これなら原材料にこだわっている人でも安心して飲むことができます。

マイクロパウダー製法

健康道場の粉末青汁はマイクロパウダー製法により、内容量が多いにも関わらず簡単に水に溶かすことが可能になっています。
また舌触りも滑らかになるので飲みやすくなります。

ただし先に粉末をグラスに入れてから水を注ぐと逆に溶けにくくなってしまうので注意してください。
説明通りに先に水を注いでから粉末を入れるようにしましょう。

大満足の内容量10g!

健康道場の粉末青汁は、他の粉末状の青汁と比べても類を見ないほど量が多いです。
私がこれまで出会ってきた青汁たちと比べても、ダントツで1番です。

飲みごたえがあるので満腹感が強く、置き換えダイエットの代用食としても優秀な青汁だと思います。

そして大きなポイントとなるのが補える野菜量。
健康道場の粉末青汁は、1杯でなんと野菜100g相当が補えるのです!

この100gがどれくらいすごいのかというと・・・

厚生労働省が推薦する1日の野菜摂取量→350mg
現代人の平均1日野菜摂取量→292g
=不足58g

となっていますが、普通の青汁だと不足している分の58gを青汁で補おうよというものが多いんです。
残りの292gについては、いつも通り食事で摂取してくれということですね。

それに対して健康道場の粉末青汁は100gもの野菜が補給できます
つまり不足分の58gだけではなく、それ以上に野菜を補うことができるのです。

普通に生活をしている人だけではなく、病気・怪我・加齢などにより野菜が食べられなくなった人や、好き嫌いが激しい人、何らかの理由で野菜を食べない人でも多くの野菜を補給することができるのです。
もちろん、本来であれば野菜は食事で賄うのが一番好ましいです。
しかしあらゆる事情により、普通の人よりも野菜が食べられない人には健康道場の粉末青汁が非常におすすめです。
本製品はビタミンKを多量に含んでいるので過剰摂取には注意が必要ですが、他の青汁を飲むくらいであればこちらの方が絶対に満足できる結果が生まれます。

ただし!やはり味は美味しくないので、それなりの覚悟が必要ではあります(笑)

健康道場の粉末青汁のまとめ

本格武闘派の青汁、私は完全に倒されました・・・。
まだまだお子様舌だったということですね;

しかし成分などをみるとやはり魅力を感じます。 ストイックに栄養を求めているようなアスリートのような人には間違いなく満足いただける青汁です。
美味しくないこともまた一興と思える青汁猛者であれば、絶対に満足できるはずです。

ただ、私のように美味しい青汁じゃないと飲めないという弱者は簡単に手を出して良いものではありません。
取り扱い注意です。

美味しくなくても絶対に続ける!!という強い意志のある方だけご購入いただきたいですが、もちろん怖いもの見たさでもいいと思います(笑)
とにかくこの衝撃をみなさんに味わってほしいです!

NEW!! 健康道場の緑でサラナの実飲レポートはこちら!

公式サイトはこちら

実際に飲んでみた方の口コミ

青汁飲んで健康になるぞ!と意気込んで買ってみたのですが、全然続きませんでした。
私の口には合わず、2日で断念しました。
味が濃くて飲みにくかったので薄めて作ってみましたが、逆に量が増えてしまって地獄でした。
たくさん余っているので何かに使いたいですが、トラウマになってしまっているので封を切ることさえしたくないです。
せっかく高くて良いものを買ったのに、勿体無いことをしてしまいました。
(35歳・女性)

かなり本格的な青汁です。
個人的にはちょうど良いですが、好みは分かれるかもしれません。
水で割ってもいいですが、たんぱく補給も兼ねて豆乳で割って飲んでます。
食事だけでは摂りにくい栄養素もかなり多く入っているので、1日1杯だけでこれだけ補給できるのであれば優れた青汁だと思います。
(27歳・男性)

主人と一緒に毎日飲んでます。
始めの頃は1杯飲みきるのが大変でしたが、今では朝食に欠かせない存在になっています。
私も主人も生活リズムが不規則なので、簡単に野菜不足を解消できてとても助かっています。
満腹感があるのでダイエットにもなりそうです。
(32歳・女性)

最近はジュースみたいに甘い青汁ばかりで飲む気になれませんでしたが、これは甘くなくて飲みやすいです。
私くらいの世代にはこれくらいの青汁がちょうどいいみたいです。
友達に勧められて買いましたが、今では私も友達に勧めています。
旅行に行くときもいつも持ち歩いています。
(55歳・女性)

期待して買いましたがこれはダメでした。
とにかく不味くて飲めたもんじゃないです。
さすがにこれほど本格的な味をしてると思ってなかったので、美味しいと言っている人が信じられないです。
公式サイトにも飲みやすいと書いてありますが、「初心者にはおすすめできません」と書いておいて欲しかったです。
安くもないし、無駄な買い物をしてしまいました。
(40歳・女性)

成分も素晴らしく、全て国産ということで安心だと思って購入しました。
今はまだ飲み始めて2ヶ月経たないくらいですが、これなら続けられるかもしれません。
下手に美味しくて飲みやすい青汁だと本当に効果があるのか分からなくなって続かないことがあったのですが、これなら毎日飲んでる実感が大きいので効果が出るのが楽しみになります。
青汁は花粉症にも効くと書いてあったので、これからの時期どれくらい効果が出るのか楽しみです。
(42歳・女性)

ワンランク上の青汁を求めてこの青汁にたどり着きました。
試飲してみたら味が結構キツかったですが、これから頑張って毎日飲んでみようと思います!
せっかく毎日飲むならこれくらい青汁っぽい方が効く気がします!
(30歳・女性)

青汁好きの娘に仕送りで送ってみましたが、さすがに飲めないとのことでした。
私自身は飲んでないですけど、娘が帰ってきた時に持ってこさせます。
悪いものが入っていないのがいいと思って買いましたが、やっぱり少しはお砂糖が入ってないと駄目みたいですね。
(60歳・女性)

健康道場の食品を定期的に購入しているのでついでに購入しました。
他の健康道場の青汁よりもカロリーが低かったのでこれを選んだのですが、どうしても青臭さが気になって続きませんでした。
カロリーは高いですが缶のタイプの方が良かったかもしれません。
(59歳・女性)

最近の青汁でこんなにも本格的なものは久しぶりに出会いました。
ずっとケール100%のものを飲んでいたので、こちらの方が飲みやすさを感じます。
ただ栄養を考えればケール100%の方が優れているかもしれません。
値段もちょっと高めなので、まだリピートして買い続けるかは未定です。
(41歳・男性)

ブロッコリーがたくさん入ってる青汁を探していたのでこちらを選びました。
ブロッコリーが体にいいのは知っていたのですが、食わず嫌いでなかなか食べられなかったのでちょうどよかったです。
でもすごく臭いので、いつも鼻をつまみながら飲んでます。
まだ1箱目なので次からは違うのも試してみたいと思ってます。
(28歳・女性)

ファスティングに相性がいいと書いてあったのでダイエット用に使ってます。
味は美味しくないですが満腹感があるので他のファスティングドリンクよりも腹持ちがいいです。
砂糖が入ってないので安心して飲めます。
(31歳・女性)

商品評価・レビュー投稿はこちら
評価投稿

アンケートのご協力をよろしくお願いいたします。

効果実感度

目的とする効果は実感できましたか?

はい87点
品質満足度

商品品質は満足できましたか?

はい96点
味・飲みやすさ

飲みやすさ・味は期待通りでしたか?

はい56点
コスパ

コストパフォーマンスは良いと思いますか?

はい75点
メーカー対応

メーカー対応は満足でしたか?

はい67点