便秘の原因から青汁の作用、応用編まで

食物繊維が豊富に含まれた青汁を飲むことは、便秘解消への第一歩。青汁が便秘に効く理由、さらには青汁の効果をより高めるための美味しい食べ方をご紹介します。青汁を飲んで、腸美人を目指しましょう!
ヘッダー スマホ用ヘッダー
現在の評価投稿数:
16000

青汁と便秘改善効果

便秘解消効果に優れた青汁を飲むメリット

便秘が解消された女性のイメージ

現代人女性の悩みの種である便秘。
お腹のハリやガス、毎日トイレにはいっているのにどうしても感じる残便感など、便秘に関わる悩みは尽きません。
便秘解消によく効く食物繊維を摂ったり、野菜中心の生活に変えてみたり、便秘改善に効果があるお腹周りの運動を積極的に行っている方も多いと思いますが、それでも頑固な便秘にはあまり効果を実感出来ないという場合も少なくありませんよね。

そんな方々におすすめなのが、便秘解消効果に優れた青汁です!
青汁にはごく一般的な緑黄色野菜より、豊富に食物繊維が入っている食材が何種類もミックスされて作られています。
そのため、普通に野菜を食べたりするよりも効率よく多くの食物繊維を摂取出来るのです。

さらに、便秘になる主要な原因の一つに体内の水分不足が挙げられるのですが、青汁という一つの飲み物を飲むことで、手軽にその問題を解決することが可能にもなります。

便秘の原因である食物繊維や水分不足をこれ一つで解決できる青汁は、まさに女性の素晴らしい味方!
時間がない方、野菜が苦手な方、料理にかける手間をかけたくない方で便秘に悩まされている方は、ぜひ便秘解消効果に優れた青汁を飲んでみてください。

便秘の原因は?

便秘の原因がわからず悩んでいる女性

何日も排便がない=便秘と思いがちですが、何日も排便がなくても本人は特に苦痛を感じていないという場合は便秘とは言いません。逆に毎日排便があっても残便感があったり苦痛を感じているようであればそれは便秘と言えます。

この便秘の原因としては水分不足があります。
水分をあまり摂取しなかったり、また汗をたくさんかいてしまうと体内の水分量が減り便が硬くなってしまいます。
硬い便は便秘の原因になります。

またもう一つの原因として食物繊維不足があげられます。
食物繊維が不足すると腸の働きを低下させてしまい、腸の蠕動運動が鈍くなってしまいます。
蠕動運動が鈍くなると腸内の老廃物を便として排出する流れが悪くなり便秘になってしまうのです。

青汁はなぜ便秘に効くの?

青汁の元は野菜です。
野菜には多くの食物繊維が含まれています

特に青汁の原材料となっている緑黄色野菜には食物繊維が豊富に含まれており
青汁の代表格として知られているケールや大麦若葉・明日葉にもたくさんの食物繊維が含まれています

青汁の中には腸内環境を整える成分が含まれているものもあります。
例えば、オリゴ糖は善玉菌を増やして腸内環境を整える効果があるため、便秘解消効果も期待できるのです。

効果的な飲み方

青汁は豊富な栄養素を含んでいるためそのままで飲んでももちろん効果はありますが、
頑固な便秘には効果があらわれるまで時間がかかる場合があります。

そんな時はより高い効果を求めて飲み方を工夫してみるとよいでしょう。
便秘時に役立つより効果的な飲み方をいくつかご紹介します。

青汁とバナナ
青汁と相性のいいバナナ

バナナは食物繊維が豊富に含まれているだけではなくオリゴ糖も含まれています。
そのため青汁とバナナをミックスする事で便秘解消効果がより高くなるのです。
ミキサーでスムージーのようにしてもいいですし、粉末青汁を適当な大きさに切ったバナナにふりかけてもいいでしょう。

青汁とヨーグルト
腸内を良くしてくれるヨーグルト

ヨーグルトには腸内環境を整えてくれる乳酸菌が含まれています。
ヨーグルトに粉末青汁をふりかけてデザート感覚で食べる事ができます。
またさらにハチミツなどの甘味を加える事で、オリゴ糖による腸への効果も期待できます

青汁と牛乳
便秘解消効果のある牛乳

青汁を飲みやすくするために牛乳で割っている人も多いと思います。
牛乳にはオリゴ糖やラクトースと言われる乳糖が含まれています
これらの成分は善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれるので、青汁とプラスする事で便秘解消効果をもたらしてくれるのです。
しかし体質で牛乳を飲むと下痢をしてしまうという人にはおすすめできません。

このように腸の状態は便秘に大きく影響してきます。
多くの栄養成分を含んでいる青汁は腸内環境を整え便秘解消に大きな効果を発揮してくれるのです。